ヒノデ デイリーグラス_ギザギザ【日の出ガラス工芸社】












古道具屋で見かけるフランスアンティークのビストログラスがモチーフの「日の出ガラス工芸社」のデイリーグラス ギザギザ。エレガントなレリーフがついたグラス。

雑器であるビストログラスより品を持たせ、ヴェネチアングラスよりは厚くし、普段使いに堪えうるように作られています。「日の出ガラス工芸社」を営む津坂陽介さんの家ではまさにデイリーで、使わない日がないほど大活躍されているそうです。

お酒や冷製スープなどドリンクの他、前菜やサラダを盛りつけたり、パフェやプリンなどのスイーツの器にも。口あたりもなめらかで、使い心地の良いグラスは、プレゼントにも喜ばれそうですね。


サイズ:約直径6.2 x H10.3cm



ギザギザのレリーフのないよりシンプルなデイリーグラス はこちら。



その他、商品はこちらより。




< 日の出ガラス工芸社 >
津坂陽介さん、久保裕子さんご夫妻が営んでいる吹きガラス工房。雪峰立山を望む、富山の雄大な自然の中に工房があります。自ら溶解炉を築き、吹きガラスの窯元として伝統技術を研鑽。卓越した技術力と、時にユーモラスな表現力は、国内外で認められています。
販売価格 5,300円(税込5,830円)